GoProを買ったらこれだけは揃えるべき!GoProオススメのアクセサリー3選と+α

その圧倒的な機能性と携帯性の高さでアクションカメラとして人々に浸透し、街中で目にする機会も増えてきたGoPro。

GoPro単体だけではなく豊富なアクセサリーと一緒に使うことで、撮影の幅をもっと広げることができます。

今回はGoPro(HERO5)を実際に所有しヘビーユーズしているぼくが、数ある周辺アクセサリーの中からオススメを紹介します。

「GoPro買ったらこれだけは絶対買っとけ!」必須アイテム3選

microSDカード

f:id:kenshintan:20180227054959j:plain

GoProにはSDカードがついていないため、別で購入しなければ撮影できません。

ぼくはGoProの公式サイトで推奨されているこちらを購入しました。

安いものを買うと「上手く使えなかった・・・・・」というレビューが数多くあるので、非推奨品よりは少し高くなりますが素直に推奨品を使っておくのが得策だと思います。 

Ventlax 3way 自撮り棒 

Goproを買ったらまず一番最初に買うべきもの。

それは「自撮り棒」です。

こちらは自撮り棒としての用途のほか、自立させて使うこともできる3way型。

純正のものもあるのですが値段が倍以上違うのもあり、ネットの評価も高いこちらをオススメします。

実際ぼくも使っていて、旅行に行った際などはとても重宝しています。

 カバー

Goproの魅力のひとつがその「小ささ」

とても小さく持ち運びやすいので、ポケットなどに入れて持ち運ぶことができます。

ただ、そういう時に気になるのがです。

特にレンズやスクリーンなどは傷つきやすい。

安い買い物ではないので「できるだけ大切に長く使いたい」っていう人は、保護シールを貼ることをオススメします。

 あと傷つきやすい部分が「角」。

ぼくは自撮り棒などにつけない時、このカバーをつけてます。 

あったらよりいいアイテム

自撮り棒 

上で紹介した3way型のものでも代用できるのですが、外出先で常に手に持って歩くとなると「少し大きいな・・・」と思う時があります。

そんな時に使い勝手がいいのが、短めの自撮り棒です。

こちらは三脚としても使用できるので使い勝手が非常にいいです。 

交換バッテリー

非常に優れたGoProですが弱点もあります。

それが電池持ちの悪さ

出かけた時にちょっと使うだけなら問題は無いのですが、旅行などで1日中ハードに使うことを考えると予備の電池は必須です。

類似品もたくさんありますが、レビューを見ると不安な意見が多かったので、少し高いですがぼくは純正品を買いました。

ランプの色の変化で、充電完了かそうでないかが一目でわかります。

【国内正規品】 GoPro バッテリー 充電式バッテリー HERO5 Black対応 AABAT-001

【国内正規品】 GoPro バッテリー 充電式バッテリー HERO5 Black対応 AABAT-001

 

ゴリラポッド

「離れた位置から撮りたいけど、頼める人がいない・・・・・」って時は三脚が必要になります。

けど三脚ってセットするのがちょっと面倒なうえ、立てれる場所がないといけないんです。

そんな時にどこでもくくりつける場所さえあれば、離れた位置から撮影できるこのアイテムが便利。

柔軟な足を調節すれば角度も自由に決められます。

ドーム

インスタなどで見かけるこうした写真。

f:id:kenshintan:20180227041043j:plain

これはドームというアイテムを使うことで撮影が可能になります。

使える機会は限られてきそうですが、一個持っておけばダイビングや海水浴の時に間違いなく活躍するはずです。

体に身に着ける

GoProは小さくて軽いので、体に固定して使うことももちろんできます。

自転車に乗って走った経路を撮影したい人など、はヘルメットなどにつけれるこのアイテムや、

 リュックを背負って両手は空けたいって人にはこのアイテムなどもオススメです。