オナ禁すればモテる!ぼくが感じた9つの効果を紹介します!

調べると「肌がキレイになる」とか「人と話す時に緊張しなくなる」とかいろいろな効果が報告されているオナ禁

その中でも1番気になるのが、「本当にモテるのか?」ということだと思う!


で実際どうなのか?

 

ぼくの経験から言うとオナ禁はモテます!


だからモテたい人はとりあえずやった方がいい!

 

1  肌がキレイになる

社会人になってからは少なくなりましたがそれでもたまにニキビなどができて、肌が荒れることがありました。

しかしオナ禁をするようになってからは、本当にニキビができなくなりました!

顔のギトギトしていた感じや体臭も少なくなり、清潔感が高まったと思います。

 

2  ティッシュが減らなくなる

これが一番わかりやすい効果かもしれません笑

とにかく減るペースが遅く、お金の節約にもなっています。

 

3  自信が持てる

オナ禁は孤独な戦いです。

長期間達成したからといって誰かが褒めてくれるわけでもないので、モチベーションが保ちにくい。

途中で勝手にやめても自分以外にはわからないため挫折しやすく、実際ぼくも何回も失敗してその都度自己嫌悪に陥りました。

でも決して誰も見ていないから大丈夫なわけではありません。

ほかでもない自分だけは途中で諦めてしまったことを理解しています。

そして自分自身に「自分で決めたことを続けられない中途半端なやつ」というレッテルを貼ってしまいます。

だからこそ続けることができればそれが自信になり、日を重ねるごとに自己肯定感が高まっていきます。

よく自信のある男はモテると言いますよね。

実際オナ禁をしていると男らしさが増すホルモンのテストステロンが増える、というデータもあります。

 

4  活動的になる

オナ禁を続けていると体に活力があふれてくるのを感じるはずです。

ぼくが思うオナ禁することによって得られる最大のメリットは、今まで無意味に消耗していたエネルギーを他の活動に使えるようになること。

思い出してみてください。

抜いた後って性欲と一緒に、何もする気が無くなりませんでしたか?

本来射精という行動は子孫を残すためのものなので、自覚はなくとも体はかなりのエネルギーを消耗します。

行為が終わった後に急に眠くなったことはありませんか?

あれは消耗した体が休息を求める自然な反応なんです。

オナ禁をすると毎晩の動画探しなどに費やした時間だけが浮くと思うかもしれませんが、その後に感じていた無気力な時間も取り戻すことができますよ。

1日で見ると数時間ですが、積み重なれば大きな違いになります。

 

5  余裕ができる

今までは「とにかく誰でもいいから彼女が欲しい!」みたいなメンタルだったのが、「別にいないならいないでいっかー。他にやりたいこといっぱいあるし」って感じに。
そうなるとどうなるか?

女の子と話す時の余計な力みが無くなっていくんです。

彼女作ろうと思っているうちはできなくて、諦めた瞬間にできたっていう話は聞いたことがありますよね?

ぼくはオナ禁のおかげで彼女ができたんですけど、その時も本当にそんな感じで出来ました。

 

6  依存しなくなる

仮に猿の期間に彼女ができた時、今までのぼくは

「作るまでが目的だったからできたらできたで面倒だなー」ってすぐ別れるか

今まで自分で消化するしかなかった性欲を相手にぶつけて依存した結果相手から別れを切り出される

という2択でした。


けどオナ禁によって生産的な趣味が増えてくると、今まで「彼女」だけだった生活の軸が、「彼女」「英語」「筋トレ」「読書」「ブログ」などになります。


生活の軸が分散し「彼女しか見えない!」という状態を防ぐことができ、重すぎない適切な距離感で付き合うことができます。

 

7  継続する習慣が身につく

オナ禁をするようになって常々感じるのが、行動を習慣化しやすくなったということです。

完璧主義が改善されたことによるものだと思います。

自分もそうだったから分かるんですけど、完璧主義の人って自分に自信がない人が多いと思うんです。自信のある人は失敗を恐れません。失敗しても修正すればいいと思っているからです。

自信のない人は失敗すると落ち込むため、完璧な準備や高いノルマを自分に求めます。

そして時間の無い日は「どうせちょっとやったところで意味がないから、明日まとめてやろう」と考え先延ばしのくせがつくようになります。

でもやらないよりは少しでもやった方が絶対いい。0と1の間には大きな差があると思います。

失敗したくない気持ちが人一倍強いために完璧を求めるのですが、成功に近い人はどちらのタイプでしょうか。

「できるかどうか分からないけどとりあえずやってみよう」という人の方が成功しやすいと思いませんか?

 

8  自分をコントロールできるようになる

オナ禁は三大本能のひとつである性欲を自制するので自然と自分をコントロールできるようになります。

具体的にはまず食欲。

オナ禁をするようになって食生活に気を使うようになり、無駄な間食や過食をしないようになりました。

睡眠欲に関してもオナ猿の時はいつも出勤ギリギリまで寝ていましたが、オナ禁するようになってからは3時台に起きるようになるくらい早起きになりました。

堕落していた学生時代には想像もできないくらいストイックな生活が習慣になりました。

 

9  ナンパなど積極的な出会いを求めるようになる

オナ禁とナンパの相性はいいですよ。

自信がつくことによってあまり物怖じしなくなるので、見ず知らずの人に話しかけやすくなります。

とはいえ今までしなかったことをしようとするわけですから最初はやはり抵抗感を感じます。

「これからナンパを始めよう!」って方、ナンパを習慣化するためにはこちらの記事を参考にしてください。

 

kenshin.hatenablog.jp

 

 

まとめ

「モテたい!」と思ってオナ禁する人は多いと思うし、ぼくの経験上今よりも良い状態になるのは間違いないと思います。

ただオナ禁にはそれ以上のメリットがあります。

 「何かを変えたい」と思っている人は、どんなきっかけでもいいのでとりあえずやってみませんか?

もしかしたら人生を変える大きな一歩になるかもしれません。