SOLUTION

20代サラリーマンの趣味によるブログ

林修先生の講演会から学んだ3つのこと

先日、ご縁がありあの林修先生の公演会に無料で招待してもらいました

90分の講演でしたがほぼずっと喋りっぱなし

参考になる話の合間にしかkり笑いも入れてくれるのであっという間でした

いくつか印象に残ったことをブログに書き残します

人は成長しない

林さんいわく予備校講師の中でも教えるのが上手い人は最初から上手い

最初は教えるのが下手で、その後上手くなった人は見たことがないとのこと

この経験から「人は成長しない」ということを言っていました

厳しい意見ですよね笑

ぼくの会社のスゴいできる同期も同じことを言っていたので真理なのかもしれません

お金を稼ぐ方法

お金を稼ぐには3通りの方法があるそうです

それは

  1. 自分が動いて稼ぐ
  2. 人を動かして稼ぐ
  3. お金を動かして稼ぐ

林さんは1番の自分が動いて稼ぐのは得意だけど、そのほかの分野については得意ではなかったといっていました

この適正を見極める必要性について、組織を

  • 兵士
  • 将軍
  • 皇帝

の3つに例えて説明してくれました。

新卒で入った時は誰もが「兵士」。上から降ってくる仕事をがむしゃらにこなします。

この兵士としての能力が認められると、「将軍」に出世します。会社で言うと係長とかの中間管理職にあたりますね。

ただここが難しくて、兵士として優秀だった人間が将軍として優秀とは限らない。逆もしかり。

自分がどこに適正があるのかということを突き詰めておかないと、自分の望む道筋は描けない危険があるということでした

友達を減らすことの大切さ

林先生は学生の時から思ったことをストレートに言う性格だったこともあり、どんどん友達がいなくなっていったそうです

そのおかげで自分の時間を充実させることができ、今の成功につながっていると話していました

このことはタモリさんも同じことを言ってました

 

まとめ

「努力すれば成長できる」

「学生時代の友達は一生ものだから大切に」

などこれまで自分が信じてきたことが否定されたような刺激を受ける講演でした

実際に経験してきた人の言葉には説得力があります

あと所々に笑いも入れてきます

林さんらしい鋭いディスりで誘う笑いもあれば、自虐ネタもあります

また近くで講演会があるときは絶対行きたいと思いました!